移住してから13年経ちました、土地の人ですか?と、言われます。
もうすぐ完成する家を作りながら、とりとめない事を書き続けている
屋久島ガウディーです。
最近は、兎に角鍛えてます。
枝豆

 ※ 3月から書いてなかったんですね。

   それなのに、随分の方が観てくださってる。

 

 4月に植えた枝豆。

 収穫の時期を迎えました。

 

 14個収穫しました。

 

 美味しんぼ、で有名になった黒い枝豆、と。

 ネーミングが素敵だった枝豆。

 【湯上り美人】

 

 枝豆は、収穫時期が難しいそうで。

 どうも4、5日しかなくて、それを過ぎると固くなるそう。

 ふっくらしたのが全体の80%ぐらいになったらタイミング。

 刈り取る、と私の先生の本に書いてある。

 

 子細に見てみると。

 どうもバラバラ。

 木によっても違うし、一本の中でもバラバラ。

 で、選別してハサミで収穫。

 

 さて、試食。

 産地から台所まで 秒。

 

 湯で時間が分からないので、タイマー設置。

 タイマーってストップウォッチにもなるんですね〜。

 最近まで知らなかった。

 

 収穫したのは、14個。

 

 まずは、沸騰した湯の中に2個。

 1分、硬い。

 2分、硬い。

 やり直しで2個。

 3分、いいね。

 3分30秒、これだ。

 

 鮮明な緑。

 

 残りを投入して、引き揚げて、塩。

 

 当然ビール。

 

 いやいや、美味いもん、なんてもんじゃ。

 冷凍の枝豆、ありゃ食い物か !!!

 

 手塩にかけて育てた本物。

 数日、至福の時が継続するはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted by : 屋久島ガウディー | 農業 | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
耕作

  ※ 酔っ払ないと書く気にならない。

    酔っ払うと書くのが嫌になる。

 

 今年の目標の一つ。

 野菜を作る。

 

 そもそも移住したらやりたいこと。

 自給自足

 もう13年もいるのにやっていない。

 

 言い訳の一つ。

 兎に角草の勢いがすごすぎる。

 あっという間にぼうぼう。

 これでは出来るはずがない。

 と、勝手に決めていた。

 うんにゃ、そうではない。

 ずぼらなだけ。

 

Posted by : 屋久島ガウディー | 農業 | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
衣装

  ※ 昨日

    二つの総会

    9時から

    老人クラブ

    19時半から区の総会。

    これについても書かねばなるまい。

 

 今日は、小学校の卒業式。

 型どおりだけど、一応いい卒業式だと言っておこう。

 

 でも、文句はいっぱいあるよ。

 ます゛、教育委員会の告辞。

 辞書を引いたら。

 『告げさとす言葉』

 なんだ偉そうに。

 

 たった数分の時間で、影響を与えられると思っているのか。

 そりゃ、世界のどこかにはそんな人もいるだろうな。

 でも、お前じゃないって。

 順番もなんで一番なんだ。

 

 町長の祝辞。

 協力金着服の責任をとらねばならないのに。

 祝辞なんぞ書いている場合か。

 

 写真も撮らなかった。

 紋切り型の挨拶。

 感動なんて与えられるわけがない。

 

 タイトルの話が始まらない。

 

 だいぶ前だったか。

 ジャージで行った。

 当時の区長に文句言われた。

 卒業式にはふさわしくないと。

 

 自分では、写真を撮るのに一番いい服装であった。

 慌てて、父兄ゃ先生方に聞きまわった。

 

 誰も気にしていなかった。

 そうだよな。

 後で思ったけど、文句を言った輩。

 式に集中していなかったんだ。

 おい、それの方が問題だぞ。

 

 以前は、イベントに合った衣装が重要だと思っていた。

 普通は、そうだわな。

 でもよ、100を越した爺さん、普段着で披露宴に出てもよかろう。

 

 卒業式、卒業生が考えてやらないかな。

 きっと素晴らしい、一生の思い出が出来るんじゃないだろうか。

 それを導くのが教師じゃないの。

 

Posted by : 屋久島ガウディー | 生活 | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
割引

 ※ 今、一番していること。

   筋トレ

   何時か書こうとは思っているけど。

   筋肉は、すさまじいほど色々なことをしているらしい。

 

 これまでの人生で一番後悔していること。

 

 歯を大事にしなかったこと。

 何故大切にしなかったのか。

 どれほど後悔しても、どうにもならない。

 

 歯がどんどん変わっていくと。

 歯が、どんなことをしているのか、はっきりと分かってくる。

 兎に角味わう能力が途轍もなく落ちた。

 魚の骨は、歯で探知していた。

 

 噛みしめられない悲しさ。

 すり潰せない悔しさ。

 

 自分がどのぐらい馬鹿か。

 はっきりと認識させてくれた。

 

 で、今日の主題は歯の治療ではない。

 歯医者までの交通費の話。

 

 チャリンコを使うこともある。

 この間もこれで行った。

 往復で2時間。

 いい運動ではある。

 ただ、雨の日はダメ。

 

 屋久島のバス。

 約1時間に一本。

 でもって、距離で運賃が変わる。

 タクシーと一緒。

 

 これが高いのよ。

 歯医者まで15kぐらいか。

 700円ぐらいかかる。

 340円の治療を受けるのに。

 往復1400円。

 

 去年の7月。

 新しい制度が出来た。

 70歳以上は、4000円で1年間乗り放題。

 4000円も乗るかと思ったが。

 

 すでに歯医者だけでも7回。

 空港までも乗った。

 元は完全にとっている。

 うん、いいね。

 

 以前から思っていることだが。

 何故鉄道は、シニア割引がないのか。

 あるらしい、とも聞いてはいるが。

 詳細は、分からない。

 

 高速船、色々割引が出来てきてはいる。

 でもシニアはない。

 

 チョンボばっかりのお役人様よ。

 少し、考えてみてくださいまし。

 

 

 

Posted by : 屋久島ガウディー | 交通 | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
再開

  ※ お客様が来ていました。

    ティーンエイジャー。

    無事、お家にお帰りになったようで。

    又のお越しをお待ちしております。

 

 何故に、再開。

 

 実は、農業を始めたのです。

 その記録の為。

 日記よりブログか。

 

 自然農・栽培の手引き 鏡山悦子著

 

 なる非常に分かりやすいいい本がお手本。 

 

 なんで又、農業?

 昔から自給自足は、やりたかった。

 場所は、あった。

 ただそこには、素晴らしく勢いのある草。

 裏は、どうしようもない駄竹。

 

 去年の6月。

 ユンボでひっくり返してもらった。

 

 ただそこには、大石やら小石がぎょうさん。

 これを少しづつ鍬を使って除去。

 

 あと、種まく時期を待って。

 

 今日、記念すべき日。

 撒いたのは、「南米チシャ」と「しまな」。

 なんじゃそりゃ。

 

 沖縄に兄貴みたいな人おりますが。

 やっているのが、タネ屋。

 種苗屋

 なので

 沖縄限定、なんて書いてある。

 知ったこっちゃねぇ。

 もらったのも何年前か忘れた。

 種に賞味期間なんかねぇ。

 て、ことで撒いてみました。

 

 そうそう、撒く前に何をしたかというと。

 木工

 土を叩く道具を製作。

 さすがに、材料もすぐにあって。

 あっという間に出来ましたよ。

 

 ネタ、じゃなくて、種は豊富にあります。

 夏場の物が多いけど。

 

 兎も角、挑戦。

 

Posted by : 屋久島ガウディー | 農業 | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
4連敗8連勝

 ※ 体調は、かなりいいです。

   筋トレは、過去最高の回数を記録しました。

   走りは、徐々に。

 

 最近、バスケットボールを見ています、毎日。

 何故見ているかというと。

 アジア予選の活躍。

 

 年を取ると。

 ライブで観るのがしんどいのです。

 まして負けたりしたら。

 

 ですから当然8連勝の物しか観ません。

 

Posted by : 屋久島ガウディー | 娯楽 | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
フレディに似ている

 ※ 今朝

   温泉で1歳と4か月の男の子と一緒になった。

   とっても可愛い子だった。

 

   先に触ってくれた。

   なのでお返し。

   ぽっべに指で。

 

   その後、湯船につかっていたら。

   じっと見つめられた。

   少なくとも60を数えたから、それ以上。

 

   今思い出しても嬉しくなる。

 

 

 最近毎日観ている。

 

 

   前にも一度載せたけど。

 一年後が聞けるのであえて。

 この子、スーパースターになる。

 予言しておく。

 

 で、何が似ているか、って。

 勿論、声ではなく容姿では勿論ない。

 正確に言うと、容姿の一部。

 

 ボヘミアン・ラプソディー凄い人気みたいだね。

 観たいな。

 クィーンって日本で認められたんだって。

 日本の当時の若い女の子。

 センスがあったんだね。

 

 結論を急ごう。

 似ているのは、髭。

 誰か同じようなのがいないかと、彷徨っていたら。

 勿論、髭の色は違う。

 こっちは、今見たけど。

 99%、白。

 

 戻るけど。

 彼女の凄さがもしわかる60以上の人。

 精神年齢30ぐらいと認めてあげたい。

 

 

 

   

Posted by : 屋久島ガウディー | | 20:44 | comments(1) | trackbacks(0)| - |
別格

 ※ 世の中は、イブ。

   nicoichiが食堂を始めた。

   混んでるかな、と携帯。

   でない。

   明日に変更。

 

 新谷(にいや)選手。

 帰ってきた。

 

 東日本の女子駅伝を見た。

 復帰後、初のロードレース。

 

 いやはやなんとも。

 本人も言っている。

 「日本人には、負けない」

 大口を叩きよって。

 「1分半から2分あれば逆転できる」

 笑っちゃった。

 

 最終10K

 5位だったか、1分35秒離れてた。

 

 走り出した。

 キロ3分を切る出だし1k。

 女子の駅伝で3分を切るのは見たかな。

 

 これが続く。

 3kが9分。

 あと7kもあるのに。

 

 昨日の高校駅伝。

 1区の記録を持っているのは新谷選手。

 未だ一人だけ18分台。

 注目の廣中選手もダメだった。

 

 新谷の前には、あの清田や。

 大学駅伝の覇者名城大のキャプテン。

 ビッグネームがいるのに。

 全くかわす間もなく。

 結局、優勝。

 

 25歳の時に突然引退。

 普通のOLを五年間していたらしい。

 それでこんなに走れるのか。

 高校時代より足が上がっている感じがする。

 

 日本人にも化け物がいた。

 いやいや、こりゃ凄い。

 楽しみが増えた。

 

Posted by : 屋久島ガウディー | | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
なんで

 ※ 卓球日本が帰って来ました。

   バドミントンも強いです。

   いずれも中国の牙城。

 

 2ヵ月に1回。

 血液検査をしています。

 この検査が今一番信頼性があると思ってます。

 ただ

 基準値が良く変わるのが、う〜ん。

 

 尿酸値と腎機能。

 肝臓と貧血。

 あと、脂質関連。

 

 今の状態。

 走ってません。

 筋トレは、続いてます、一週間。

 飲んでます、結構たっぷり。

 鍋が多くなったので、野菜はわりと。

 

 今日、検査結果を聞きに行きました。

 まずは尿酸値。

 近来にない5。

 これ、素晴らしい。

 クレアチン、1.06.

 基準範囲まであと0.02。

 これもかなりいい。

 

 気になっている脂質。

 LDLコレステロールも下がっている。

 

 運動しているときよりもいいじゃん。

 なんだこりゃ。

 

 腑に落ちない。

 

 先生に走るように言われた。

 

 恐いんだよな。

 完全にトラウマになっている。

 それでも歩いた。

 少し汗をかいた。

 

 明日からおっかなびっくり。

 走ってみるか。

 

 

 

 

 

Posted by : 屋久島ガウディー | 健康 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
書きたかったこと

 ※ 一日、雨。

   珍しく競馬。

   外れ

   あまり好きではないジョッキー。

   買わねば良かった。

 

 書きたかったこと。

 移住のこと。

 

 移住したいと思っている人の勘違い。

 それは歓迎されるだろうと勝手に思っていること。

 確かに、行政としてはどんどん受け入れたい。

 でも役人とて、集落に帰れば土地の人。

 

 よそ者、との観点はさすがに少なくなったようだ。

 ただ無関心。

 野菜とか持ってくる人もいるようだが。

 所詮、様子見。

 

 歓迎の意味ではない。

 

 私は、必要ないのか?

 そう、必要ないのよ。

 貴方がいようがいまいが関係ない。

 生活が変化するわけではない。

 

 屋久島の現実を見てみよう。

 移住者は、固まっている。

 移住者の固まりに、土地の人間は入らないはず。

 別に何の問題もない。

 

 お子さんがあると、付き合いは当然子供中心。

 必然的に接点は出来る。

 と、言うことは、若い人たちだけ。 

 

 もし、貴方が土地に親しみたいと思うなら。

 まず、集落に対して何が出来るのか考察すること。

 勿論、報酬なしで

 

 ある果樹園の手伝いをしている。

 発端は、経験したかったから、収穫の。

 私を含め3人が応援している。

 すべて移住者。

 そりゃそうだよな、土地の人は自分のことでいっぱい。

 年齢。

 82と77と一番若い私が73。

 すごいと思いません。

 これイノベーションです、絶対。

 

 依頼は、前日の20時過ぎに突然。

 

 それで当日ちゃんと集まる。

 通常では考えられない世界。

 

 一般社会では、使い物にならない年齢。

 私で経験5年。

 ベテランばっか。

 だから早い。

 安全最優先。

 

 報酬は現物。

 量は任せっぱなし。

 市場に出せないものでOK。

 普通は、農場に捨てる。

 それでいいと云う。

 だって味に変わりはないもん。

 

 話が続くかどうかは、疑問。

 

 

 

 

 

Posted by : 屋久島ガウディー | 生活 | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
TOP